認定こども園善隣園にんていこどもえん ぜんりんえん

児童福祉法(保育所)

健やかな子どもの成長を願って…
あそぼう、いっしょに

事業案内

保育目標

  • 神様から託された子どもたちを、人格ある存在として大切にする
  • 地域社会の中で家庭及び住民と保育を分担し、協働して育てる
  • 子どもの身体的、知的、情操的、宗教的、社会的能力の全人的発達を集団の場を通じて育てる。
  • 平和に向かって自立と連帯をする。

保育方針

  • キリスト教の考え方を基盤として保育を行う。
  • 外に出る保育、遊びを中心とした保育を行う。
  • 子どもひとりひとりの発達を図りながら集団全体を高める保育を行う。
  • 子どもから学ぶ保育を行う。
  • 子どもひとりひとりの聞く・考える・試す・表現する・協力する・感動する・信頼する・がんばる・耐える・能力と態度の発達を助ける保育を行う。

保育目標

  • 神様に愛され、神様と人を愛する子ども
  • 遊びを工夫し、みんなで遊べる子ども
  • よく体を動かすことができる子ども
  • 自分から動き出す力を持つ子ども
  • 「違い」を認め合える子ども
  • 美しいものに感動するこども
  •  

保育時間

平日 7時00分から19時00分
土曜 7時00分から17時00分

特色 ※平成29年度より幼保連携型認定こども園へ変更し事業を展開しています

縦割りのクラス編成です。
――年齢の違う子や障害のある子、外国の子どもたちとの関りがあります。
たくさん散歩に出掛けます。
――公園はもちろん、梅林や田浦の山奥も子どもたちの散歩コースです。
多彩な経験ができるよう心掛けています。
――プールやもちつき、遠くへ出掛けての海遊びや芋ほりなども行っています。
礼拝を行っています。
――キリスト教に基づくものです。乳児も幼児も全員が参加しています。
いろいろな人との交流があります。
――年間を通じて小学校や中学生、高校生、地域のボランティアが来ています。

地域育児センターとしての事業 (詳しくは園に直接お問い合わせください)

一時保育・・・開園時間の中で利用者が必要な時間
様々な理由から、緊急一時的に、または断続的に保育が必要な子どもの保育を行います(下記の利用料が必要になります)。
幼児は1時間350円、乳児は一時間500円。それに給食代220円、おやつ代80円がかかります
育児相談・・・平日 9時から12時 / 13時から17時 (専用電話 046-861-9779)
育児についてお悩みの方に、電話や面接で相談に応じます。
(急ぎの時はいつでもお受けします)
遊びの教室・・・第1、第2水曜日 9:30 〜 11:30
言葉が遅い、他の子への関心が薄いなど、気になる子どもたちのプログラムです。
育児教室・・・5回1コースとして年間2コース実施
子育てについて専門家や現場の職員が講義します。
給食提供事業・・・2ヶ月に1回実施
園の子どもたちと一緒に給食を食べたり、離乳食の作り方、調理の仕方をお伝えしたりします。
赤ちゃん体験教室(妊婦対象)・・・2ヶ月に1回(2日間)実施
子どもを抱く、授乳、着脱、おむつ交換などの体験ができます。
出張保育・・・第1水曜日
職員が地域に出ていき、職員と地域の親子、また、親子同士の交流をします。
開放保育・・・第3、第4水曜日
園に来て、園の子どもと地域の親子、また、親子同士の交流をします。
園庭の開放・・・月〜金曜日 9:30 〜 12:00
園庭を遊び場として提供します。
育児情報の提供
絵本、玩具、ビデオの貸し出しや、育児に必要な情報を提供します。
保育ボランティア開拓事業
赤ちゃんの世話、細かい所の掃除や繕い物などの仕事があります。60歳以上の方のお手伝いも歓迎します。

このページのトップへ戻る

プログラム紹介

一日の主な流れ

幼児クラス 乳児クラス
7:00 早朝保育 7:00 早朝保育
9:00 順次登園 9:00 順次登園
10:20 クラス・年齢別活動 9:30 クラス・年齢別活動
11:40 食事 11:00 離乳食
12:45 午睡 11:30 食事
    12:15 午睡
       
14:00 めざめ 14:15 めざめ、遊び(屋外・室内)
14:45 おやつ(2回食) 15:45 おやつ(2回食)、順次降園
15:30 外遊び、順次降園 16:15 自由遊び(屋外・室内)
17:00 時間外保育
18:00 延長保育
19:00 終了

※18:00からの延長保育は乳児・幼児合同になります。

食事について

 昼食・おやつは外部委託をしています。子どものことを考えた給食を提供できるよう、栄養士と打ち合わせをしています。また、アレルギー食への対応もしています。お誕生日レストラン(月1回)地産地消の日(月1回)

主な年間行事


 4月 入園式
 5月 お父さん、お母さんと遊ぼう会
 6月 幼児親子遠足  花の日
 7月 お泊り会(5歳児)  プール指導
 8月 プール指導  お楽しみ会
 9月 乳児親子遠足  敬老の日の集い
10月 運動会  バザー
11月 感謝祭  保育参観懇談会  芋ほり遠足(4・5歳児)
12月 クリスマス
 1月 もちつき  保護者懇談会  
 3月 保育修了式

このほか、年間を通して、山歩きなど園外や園内での様々な行事があります。

善隣園保育センター分園
こばと園

特色

家庭的な保育を心掛けています。
甘えたいというお子さんの状態を抱っこや遊びで受け止めながら、信頼関係を結ぶ保育をします。静かな環境にも配慮します。
地域とのつながりを大切にしています。
地域の親子や高齢者、小中高校生、ボランティアなど幅広く交流があります。また、近隣の老人ホームや認知症グループホーム、逸見地区社会福祉協議会などとのつながりも図っています。

保育時間や一日の主な流れは本園と同様です。

分園の主な年間行事

6月 花の日 11月 感謝祭
7月 夕涼み会 12月 クリスマス
9月 親子遠足 3月 お別れ会
10月 本園運動会参加(2歳児)

このページのトップへ戻る

利用案内

  • 利用料・・・ご家庭の収入によって市が決定します。
  • ご相談、お問い合わせ等は、園にお電話いただくか、直接園までお越し下さい。

このページのトップへ戻る

施設概要

事業名 認定こども園
根拠法 児童福祉法
事業開始年月日 (本園)昭和23年 4月25日
(分園)平成12年 4月1日
住 所 (本園)〒237-0075 神奈川県横須賀市田浦町2丁目80番地1
電話番号 046-861-9777
FAX番号 046-861-9778
利用定員 (本園)乳児(0才〜1歳児)、幼児(2才〜就学前) 90名
(分園)0才〜2才児 29名
サービスの実施日 月曜〜土曜
休日 日曜・祝日・年末年始(12月29日〜1月3日)
保育時間 平日7:00〜19:00、土曜日7:00〜17:00
園長 田代 由佳理
スタッフ 保育士、保育士助手、事務員
分園への行き方 JR横須賀線 横須賀駅下車 上り方面徒歩5分
(京急バスを利用する行き方もあります)
分園周辺地図

このページのトップへ戻る