田浦障害者たうらしょうがいしゃデイサービスセンター

障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(生活介護事業)

生きる喜びが広がる「障害デイ」でいろいろな仲間と出会い楽しみましょう

事業案内

目的

在宅の障害を持つ方が、できる限り自立した日常生活を送り、社会参加ができるよう各種サービスを提供します。また、他事業との連携を図り、家族の介護への負担を軽減する協力をさせていただきます。



特色

自主トレーニング(自主リハビリ)を毎日行っています。
 利用者が主体的にメニューを決め、ストレッチや立位・歩行練習などを行ない、身体機能の維持、向上の機会を設けています。
 多機能型を活かした、自立訓練事業のPT・OTとの連携により、より個別的なトレーニングを目指します。
遠距離送迎を実施しています。
 送迎範囲(田浦・逸見・追浜行政センター管内)外の送迎を実施しています。
 ※横須賀市全域、逗子市、葉山町などの送迎につきましては、直接施設までお問い合わせ下さい。
半日や1日の外出プログラムを行っています。
 年3回の外出プログラム(半日、一日)や花見ドライブを実施しています。
 仲間や職員、ボランティアと買い物や食事、観光を楽しみます。

主なサービス

送迎サービス
 ご自宅又はその近くまで、リフト付き送迎車両にて送迎をいたします。
入浴サービス
 手すりのついた浴槽・リフトつきの浴槽があり、障害の状態に合わせた入浴ができます。
給食サービス
 栄養士がたてた献立で昼食・おやつを召し上がっていただきます。
 季節にあったメニューを取り入れています。

ご利用になれる方

 18〜65歳までの主に身体に障害のある方(肢体不自由)で、障害福祉サービス受給者証をお持ちで障害程度区分3以上(50歳以上は2以上)の方。

このページのトップへ戻る

プログラム紹介

一日の流れ

時間 内容
8:45 送迎車出発・お迎え
10:00 朝の会・健康チェック・入浴
12:00 昼食
13:00 ストレッチ体操・自主トレーニング
14:15 プログラム活動
15:15 おやつ
16:00 帰りの会・送迎車出発・お送り

※プログラム活動はレクリェーション、外出、絵手紙などを行っています。

年間行事

行事
4月 花見ドライブ・絵手紙
5月 記録会・曜日対抗レク
6月 半日外出
7月 七夕飾り作り・絵手紙
8月 記録会
9月 一日外出(9〜10月)
10月 調理プログラム
11月 記録会・曜日対抗レク
12月 クリスマス創作・忘年会・年越し蕎麦
1月 書初め・お茶会・絵手紙
2月 半日外出
3月 雛祭り創作・曜日対抗レク

※外出の行き先や調理プログラムのメニューは利用者と職員で話し合いの時間を持って決めています。

行事・イベント情報

このページのトップへ戻る

利用案内

サービス利用方法

募集時期
随時
利用料
当センターの利用料(原則1割負担)が必要となります。
その他に食費・入浴料・遠距離送迎代がそれぞれ利用した場合にかかります。
また、調理や外出プログラム等にかかる費用は自己負担となります。
問い合わせ先
下記連絡先、または横須賀市の障害福祉課(046−822−8248)までご連絡下さい。

このページのトップへ戻る

施設概要

事業名 生活介護 (自立訓練・機能訓練、就労継続支援B型との多機能型)
根拠法 障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律
事業開始年月日 平成8年1月1日(平成20年4月1日、障害者自立支援法移行)
住所 〒237-0075 神奈川県横須賀市田浦町2丁目80番地1
電話番号 046-861-9780
FAX番号 046-861-9781
利用定員 15名
サービスの実施日 月曜日〜土曜日
休日 日曜、年末年始(12月29日〜1月3日)
サービスの提供時間 9:45〜16:00
受付時間 8:45〜17:00
施設長・管理者 金子 真奈美
サービス管理責任者 三橋 忍
スタッフ 生活支援員、介護福祉士、看護師、ケアワーカー、事務員、運転手

このページのトップへ戻る